低温調理器 ボニークをおすすめしたい人は

美味しいものが好きな人
味にこだわりのある人
食材を最大限生かしたい人
安い食材がバレないくらい美味しく調理したい人
タンパク質で良質の筋肉をつけたい人



色々な人におすすめしたいのが「低温調理器 ボニーク」です。

なぜこんなにオススメしたいのか?というと

ボニークの特徴を知れば「なるほど!」と思ってもらえるはずです。

低温調理器 ボニークってどんな商品?

その名の通り、「低温調理器」です。

低温調理とは、低い温度で調理する事です。

お肉なら低温調理するタンパク質が固まらない低い温度で調理することで、火が万遍なく通っているけど柔らかくてジューシーなものが出来上がります。

低温調理と高温調理比較

肉汁が詰まっているという事は旨みも逃げていない、栄養素も逃げていないという事になるので、オーブンやフライパンを使った調理に比べるとメリットだらけです。

お肉を例に挙げましたが、使う食材、作りたい料理によって温度は変わってきますが、
「一定の低い温度で食材に対して均一に火を入れる」のが低温調理と思っていただければ良いです。

そして低温調理器のボニークは、一定の温度を一定時間キープしてくれる調理器です。
温度計を見ながら火を消したり点けたりしなくてよくて、設定したら放置しておけば完了の合図が鳴ります。

その間、副菜を作ったり、他の準備が出来るので、普通に調理するよりも時間短縮出来るし、旨みも引き出せる。

個人的には、電子レンジ以来の便利で使える家電が新登場したと思っています。

どんな人に低温調理器ボニークがおすすめか?

正直言って、自宅で料理する人は全員におすすめしたいです。

調理の時間短縮になるし、焼き加減とか苦手な人でも簡単にレストラン級の味に仕上げることができる。

また、安い食材でも旨みがグッと詰まった状態で完成するので、お料理が得意じゃない人にもおすすめ。

ボニークのレシピ

食材にお金をかけられないけど手間をかけてあげたい…と思って必死に料理している女性も多いと思います。
毎日、夕食のメニューを考えるのも大変ですよね。ワンパターンになるし。

そんな人にも低温調理器ボニークはおすすめしたい!

ダイエットや筋肉をつけたい人にもボニークはおすすめしたい。

なぜなら、動物性タンパク質を多く摂った方が良い人たちでしょう?
動物性タンパク質が多く含まれているのは、豚肉と鶏肉です。

多くの人が鶏むね肉を毎日摂取してタンパク質量をキープしているのですが、毎日食べていると飽きるくらいレパートリーが狭い。
それに、鶏むね肉は油分が少ないから調理したらパサつきがちで美味しさも半減します。

そんな人たちでも鶏むね肉をジューシーに作れて、レシピが豊富、栄養も旨みも詰まった状態で完成するからお手軽なのです。

コンビニでチキンサラダ買っている人がいますけど、添加物が入っているしコスパも悪い。
それなら、低温調理器ボニークを使って自宅で作った方が無添加で健康的なチキンサラダが簡単に出来ちゃう。

安い鶏むね肉を買ってきて低温調理するだけ。
ジューシーで旨みが詰まった無添加チキンサラダが出来上がるのでコスパ最強です。

こういった感じで、低温調理器ボニークを使って簡単に美味しく仕上がるので、自炊する人には一台おすすめしたい。


実際にどんな人が「低温調理器ボニーク」を使っているのか?

低温調理器ボニークはTVや雑誌の露出が多く、メディア露出が圧倒的掲載数なので”そう言えば見たことあるかも!”という人もいらっしゃるかもしれません。

実際に、どんな使い方をしているのか?どんな人たちが使っているのか?というと

・美味しいお肉を自宅で食べたいから
・ホームパーティでふるまいたいから
・糖質制限ダイエットをしたいから
・トレーニングで筋力アップしたいから
・低温調理を取入れたい飲食店で使われている
・人材不足に悩んむ飲食店で使われている
・育ちざかり、食べ盛りの子どもさんがいる家庭で
・結婚祝い、新築祝いのプレゼントで

一般家庭で調理する為だけでなく、飲食店で使われているのは意外でした。

飲食店は仕込みに時間がかかるので、食材に味を付け放置できる低温調理器ボニークは重宝することは間違いないです。
また、プロも低温調理は自分でやると手間がかかり、温度調節が難しいと感じているからボニークを取り入れていると考えられます。

美味しくなるのだから取り入れない手はないってことでしょうか。

他にも、糖質制限ダイエットやトレーニングで筋力アップの食事をするために調理に使うという・・。
健康、美容、ダイエットにも活躍してくれるのが「低温調理器ボニーク」なのだという事がよく分かります。

自分でも欲しいけど、プレゼントしてもらえたら喜ばれそうです。
その裏付けに、結婚祝い、新築祝いでプレゼントに使われている人もいらっしゃいます。


自宅でレストラン級の味を再現したい時
低温調理器が1台あれば♪

と思ったら日本初の専門ブランドの「BONIQ(ボニーク)」

⇒BONIQ(ボニーク)公式サイトはこちらから!