キッチン家電3万円以下のものをピックアップしたら
想像以上にたくさんあります!

自分ではなかなか買わないけども、
プレゼントしてくれるのであれば欲しいなぁというものは
いろいろありますよね。

キッチン家電3万円以下のもらってうれしいものを取り上げてみます。

キッチン家電3万円以下アイテム7点ピックアップ!

私もふくめ、友人にも聞いてたまとめた「キッチン家電」欲しいものリストです。プレゼントの参考になるアイテムを厳選してます。

オーブントースター

オーブントースターは、安いもので2,000円台からあり、
簡単にトーストを焼くだけのもの、
本格的に温度設定をしてケーキやクッキーなどの
スイーツを作られるものまであります。

通常使いには、トーストが焼ければ良いかなと思っていても
プレゼントしてもらえるのであれば、ちょっと値段が高めで、
温度設定が出来るものが欲しいな、という方が多いです。

ホットプレート

ホットプレートは、必須アイテムではありませんが、
お友達などが遊びに来て、大勢でワイワイ焼き肉や
お好み焼きなどをする際に、あると便利ですね。

最近販売されているものは、実用性が優れているものはもちろん、
インテリアにも馴染むスタイリッシュなものもあります。

使わない時、キッチンに出しっぱなしになっていても
生活感を出しません。

価格も大きさや機能などに合わせていろいろですが、
2万円~3万円ほどのものならば、
自分で買わなくても何かのお祝いとしてもらえるのであれば
ぜひいただきたいアイテムですね。

ハンドブレンダー

一家に1台のキッチン家電とはなかなか言えない、
ハンドブレンダー。

お料理好きの方でもあまり持っていない方が多いようです。

しかし、1台あるとみじん切り、混ぜる、つぶす、泡立てる、
といった作業が出来てしまうので、
とても便利なアイテムです。

あまりみじん切りが好きではないなといった方や、
手軽に面倒な混ぜる工程を行いたいという方などは、
新しいキッチンアイテムとしてプレゼントしてもらえたら…
と思っている方がたくさんいます。

電気ケトル

必要な時にやかんでお湯を沸かすから特に必要ない、
と思っている方は多いです。

しかし、やかんはうっかり沸騰させて溢れさせてしまったり、
結構危険な思いをしている方もいます。

電気ケトルは、お湯が沸いたら勝手にストップしますし、
好きな温度設定で沸かすことも出来るタイプもあるので
うっかりしがちな方には特に便利なアイテムです。

朝の忙しい時間は、やかんの前で付きっきりで
お湯を沸かすなんてことは無理ですので、
電気ケトルのお世話になりたいものですね。

ホットサンドメーカー

自分でホットサンドメーカーを購入して
毎日ホットサンドを作って食べたい、という方は少ないです。

例え、自分で購入したとしても
時が来ると飽きてしまって、一度収納してしまうと
あまり出番がなくなってしまうことが多いんです。

しかし、最近のホットサンドメーカーは、
プレートが取り外しが出来て、別売りのプレートをセットし、
ワッフルなどが作れるタイプのものもあります。

これならば、一つの使い道だけではないので
飽きが来るのも早くないですし、
プレゼントしてくれた方と一緒に楽しむことも出来ますね。

電気圧力鍋

最近特に話題になっている電気圧力鍋。

購入する時は、3万円近くするものが多いので
自分ではなかなか手が出ないという方が多いようです。

しかし、実はあると便利なアイテムで、
一人暮らしや忙しい共働きの新婚さんなどには
特に重宝するんです。

材料を入れてボタンを押してあとは放っておくだけなので
使い方も簡単ですし、保温もしてくれます。

食べたい時間に出来上がるようにしておけば、
美味しい料理が出来たてで食べることが出来ますし、
見た目もスタイリッシュなタイプのものがほとんどで
キッチンにいつも出しっぱなしでも平気です。

レシピが付いているものも多く、
バリエーション豊かに調理することが出来ますので
毎日便利に使える優れものです。

低温調理器ボニークプロ

低温調理器のボニークプロは、
簡単3ステップで絶対温度調理を行うことが出来ます。

例えば、お肉を美味しく調理するとしたら、
まずは、お肉に下味を付けて密閉袋に入れます。

そして、温度の時間をセットしたら
食材を入れてスイッチをオンします。

低温調理が終了したら、お好みでサッと焼き色を付けて
これで出来上がりです。

なかなか焼き加減が難しいステーキでも
火入れが難しく上手に出来ないローストビーフでも
設定した温度で絶対温度調理をすることが出来るので
美味しく出来上がること間違いなしです。

低温調理器は特別安い価格でもないので、
自分で進んで購入しようと思う方は少ないかもしれませんが、
プレゼントしてもらえるのであれば欲しいアイテムです!

ボニークプロは、
デザインもとてもスタイリッシュで素敵なので
キッチンに見える収納されていても違和感ありません。

モデルルームのような素敵な自宅に住んでいる方でも
そのインテリアの邪魔をすることなく、
ちゃんと馴染んでしまいます!

サッと取り出して使えるので便利ですし、
レシピもいろいろありますので、
お肉料理に限らず、魚料理、スイーツなど、
美味しい料理がたくさん作ることが出来ます。

⇒低温調理器「ボニークプロ」とは?

キッチン家電3万円の生活必需品

実家を出て一人暮らしを始めるなど、
新生活を始める際に、必須のキッチン家電といったら何でしょうか?

冷蔵庫

冷蔵庫は、食材や飲み物などを冷やすのに
現代ではなくてはならないキッチンアイテムの1つです。

冷蔵庫がなければ、自炊することも出来ませんし、
冷たい飲み物も飲めませんし、氷も作ることが出来ません。

引っ越したら1番最初に欲しいキッチン家電ですね。

電子レンジ

冷凍食品を温めたり、コンビニお弁当を温めたり、
毎日一度は使っている電子レンジ。

冷蔵庫と同様に新生活初日から必要ですね。

炊飯器

日本人はお米が主食ですので、
やはり炊飯器は必須アイテムですね。

土鍋で毎回炊いている方も最近では多いのですが、
忙しい方は土鍋の前から目を離せない…という状態で
ご飯を炊くのはまず無理です。

炊飯器は、スイッチオンで後は炊けるのを待つだけなので
まだまだ炊飯器に頼っている方が多いですよね。

これらのキッチン家電は、とにかくすぐに必要なアイテムなので
新生活が始まることになったら早い段階で準備する方が多いです。

同じキッチン家電3万円以内のアイテムでも、
必須ではないものは友人にプレゼントしてもらったり、
落ち着いてから購入を検討することが多いですよね。

便利でも3万円くらいだと購入を渋ってしまうものは、
プレゼントしてもらえるチャンスがあった際に、
遠慮せずに候補に挙げてみましょう!

様々なキッチン家電は、新しい料理をしてみる機会を与え、
料理に興味を持たせてくれます。

キッチン家電が増えれば、料理のレパートリーが増えたり、
お料理が好きになったり、得意になるきっかけにもなりますよ。

キッチン家電3万円以下のまとめ

必需品のラインナップはあったら嬉しいけど…真新しくないからめっちゃ喜ぶかって言うとそうでもないって意見が多かったです。

一方で、友人たちの意見も取りまとめた「喜ばれるキッチン家電7選」はリアルな声でした。

自分で購入するには躊躇するけど、プレゼントでいただくとワクワクするそうです♪

ポイントは、

  • 使えるキッチン家電
  • 調理時間の短縮になる
  • 使い勝手がイイ
  • 手放せなくなる
  • 料理が格段に美味しくなる

のだそうです♪

ちなみに女性ばかりにアンケートを取った結果となります。