低温調理器BONIQ(ボニーク)のお手入れ方法はシンプルです。

低温調理器は食材に直接触れることもなく
水(お湯)にふれるだけなので
特別な洗剤も不要ってことで至ってシンプルなお手入れ方法になります。

低温調理器 ボニークのメンテナンス・お手入れ方法

使った後は水洗いでOK!

たったこれだけです。

但し、もし毎日使うとして…

1週間に1回ほど、
カバーを取ってスポンジで洗って
中まで簡単に掃除をするだけでOKです。

ボニーク お手入れ

毎回カバーを取って中まで掃除すればより衛生的ですが、
そもそも水(お湯)に触れているだけなので
油汚れも食材がつくこともありません。

水洗いでOKなのです。


どうですか?
簡単でしょう?

説明するまでもないのですが

一応、「カバーを取るという作業」と
「スポンジで中を洗うという作業」を

週に1度ペースでやった方が良いということなので説明しておきます。

真空パックしたものを低温調理するので
低温調理器本体のボニークだけじゃなく
お鍋もサッと洗うだけでお手入れが完了するから助かります。

油汚れとか…後片付けが大変ですもんね。

その点、低温調理は後片づけがとても楽です。

低温調理器BONIQ(ボニーク)のアフターサービルについて

低温調理器BONIQ(ボニーク)を購入したら
1年間の修理保証がついてきます。

通常使用の範囲内での故障については
修理代金が発生しないので安心してください。

無償で修理・交換してもらえるのは

取扱説明書に従った使い方をした場合で
1年以内に製品の不具合が合った場合のみです。

もし、別の使い方をして故障した場合は
修理すると代金がかかる可能性が高いのでお気を付けください。

また、保証期間を過ぎて故障した場合は有償となりますが、
修理・交換対応を受けてもらえるので
不具合が生じた場合は、まずはカスタマーサービスセンターまで連絡しましょう。

【BONIQ サービスセンター】
■営業時間:平日10:00~12:00 13:00~17:00
■TEL:0800-700-6123


毎日のお手入れ後の収納はどうしてる?

低温調理器BONIQ(ボニーク)をお手入れした後、
どんな収納しているのか?気になりませんか?

・キッチン家電製品・調理器具と同じ場所に収納する。
・キッチンの引き出しに収納する


低温調理器BONIQ(ボニーク)の場合、
細長い調理器具なので、広い場所が必要というわけではありません。

キッチンに立てて置く場所があれば
収納スペースは狭くても問題ありません。

実は、低温調理器BONIQ(ボニーク)本体の関連商品として
専用スタンドがあります。

これが多治見焼きでオシャレなので
キッチンに出しっぱなしにしててもインテリアと同化します。

カフェっぽく演出できる低温調理器BONIQ(ボニーク)の専用スタンド。
陶器だから温かみもあって、カフェ雑貨が好きなら気に入ると思います。

使った人たちの口コミも含め、関連商品の紹介は「BONIQ(ボニーク)専用のスタンドと鍋が可愛い!出来ればそろえたい低温調理器の関連グッズ」で行ってますので
ご興味のある方はご覧ください。

BONIQ(ボニーク)専用のスタンドはこんな感じ♪
↓↓↓

ボニークのスタンド

ボニークのメンテナンス・お手入れ方法 まとめ

まとめるほどでもありませんが、

日頃は使った後、水洗いでOK。

週に1度ほど、カバーを取って簡単に掃除するだけです。

後片付けが楽なのも低温調理のメリットですね!

料理は放置してたら(低温調理中)出来上がるし
後片付けは楽だし♪

日頃から忙しくて時間に追われている人
面倒くさがりなのに美味しい料理を食べたい人

ベストマッチな調理器具です。